2009年08月25日

【台湾八八水害】渋谷ハチ公前での募金活動にご協力いただき有難うございました!

8月25日「日台共栄」以下、転載-----------------------------------------
>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━【平成21年(2009年) 8月25日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            新しい日台交流にあなたの力を!!
<>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.1117]
1>>【台湾八八水害】渋谷ハチ公前での募金活動にご協力いただき有難うございました!
2>> 9月13日(日)、日本李登輝友の会岡山県支部が設立総会、柚原事務局長が記念講演
3>> 在日台湾人の「国籍」問題 「中国」強制から「台湾」OK

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●台湾の台風被害【八八水害】に対する「お見舞い募金」お振り込み先

・お見舞い募金は「お志」ですので、いくらでも結構です。
・礼状はお出しできませんことをご了承のほどお願いします。

☆郵便局 加入者名:日本李登輝友の会 口座番号:00110−4−609117
・通信欄に「台湾」「お見舞い」「水害」などとお書き添えください。
・一般の方は郵便局備え付けの「郵便払込取扱票」を、会員の方は、機関誌『日台共栄』
 に添付の郵便払込取扱票をお使いください。

☆銀 行 三菱東京UFJ銀行
 本郷支店 普通:0012742 日本李登輝友の会事務局長 柚原正敬

*お蔭様で8月24日現在、募金総額は312万8962円となりました。眞多謝!
--------------------------------------------------------------------------------
■ 9・5李登輝元総統東京講演チケットお申し込み
 チケットぴあ電話予約センター:0570−02−9999 Pコード615−859

■ 放送法改正で受信契約を自由契約にしよう!!【第2期:8月7日〜10月31日】
 http://www.shomei.tv/project-1228.html

■ チャンネル桜 YouTube オフィシャルサイト
 http://jp.youtube.com/user/SakuraSoTV
 *NHK問題などに関するチャンネル桜の動画が全て見られます

■ 映画「台湾人生」前売券(ポレポレ東中野)お申し込みフォーム
 http://www.ritouki.jp:80/cgi-bin/enquete/form0046.reg
 *ポレポレ東中野で上映中!(8月1日から14時55分、16時35分の2回上映)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>>【台湾八八水害】渋谷ハチ公前での募金活動にご協力いただき有難うございました!   街頭募金額は20万6418円、募金総額は312万8962円

 本会は、日本の生命線である友邦台湾の台風災害からの復興に微力ながら力を尽くした
いと考え、8月12日から台風8号(モーラコット)による「八八水害」に対する「お見舞い
募金」活動を始めました。お蔭様で本当に多くの方からご協力いただき、心から御礼申し
上げます。

 8月22日、ご案内のように午後3時から6時まで東京・渋谷のハチ公前広場において街頭
募金活動を行いました。お手伝いいただいた方は約30名。NHK「JAPANデビュー」
に抗議する国民大行動に参加された方々も少なくなく、手作りの写真パネルやオリジナル
・プラカードを持ち寄ってご協力いただきました。

 ハチ公前の広場ではすでに民主党ボランティアがマニフェストを配布するために占拠さ
れていましたが、それを囲むようにスタッフの方々が募金箱やプラカード、日本李登輝友
の会ののぼり、台湾研究フォーラム会旗などを手に手に通行する人々に呼びかけました。
衆院議員選挙中ですので、公選法の規定で拡声器が使えません。すべて肉声で、声を枯ら
して訴えました。

 途中からは在日台湾人の女性3名も活動に加わり、台湾の台風被害の深刻さを訴えまし
た。これに呼応するように次々に募金していただき、お蔭様で募金額は20万6418円に達し
ました。募金にご協力いただいた方々並びにスタッフとしてお手伝いいただいた方々に、
この場を借りて深く御礼申し上げます。

 なお、募金活動の模様は台湾のテレビ局の中天テレビが取材し、また日本文化チャンネ
ル桜も取材、昨日の番組で柚原正敬事務局長と永山英樹理事が出演して「台湾八八水害街
頭募金活動と馬政権の対応」と題して放送しています。

 この渋谷での募金も合わせ、8月24日午後5時現在の募金総額は312万8962円となってい
ます。チャンネル桜の放送内で柚原事務局長が募金総額を288万962円と説明していますが、
これは24日午前10時集計の数字です。

 もちろん、何度もお伝えしていますように、この募金は被害の特に深刻な高雄県、台南
県、屏東県などの県政府に本会から直接お送りする予定です。       (編集部)

■【台湾水害】台湾八八水害街頭募金活動と馬政権の対応
 http://www.youtube.com/user/SakuraSoTV?gl=JP&hl=ja#play/uploads/0/koj0CMTRKpM
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 9月13日(日)、日本李登輝友の会岡山県支部が設立総会、柚原事務局長が記念講演   演題は「NHKが引き裂く日台関係」

 このたび「岡山李登輝友の会」(日本李登輝友の会岡山県支部)が設立の運びとなりま
した。県内の親台湾派勢力を結集し、日台交流・台湾支持の行動を楽しく展開してまいり
ますので奮ってご入会ください。

 平成21年8月吉日

                     岡山李登輝友の会設立準備委員会
                               委員長 藤原 一雅

                    記

■日 時:平成21年9月13日(日〉午後3時30分〜午後7時

■会 場:アークホテル岡山 2F
     岡山市北区下石井2-6-1 TEL:O86-233-2200
     http://okayama.ark-hotel.co.jp/access.html

■次 第:

 総 会:午後3時30分〜午後4時(午後3時開場)
     *会員対象(会員希望者も参加可)

 講 演:午後4時〜午後5時
     柚原正敬氏(日本李登輝友の会常務理事・事務局長)
     演題「NHKが引き裂く日台関係」

     (ゆはら まさたか)昭和30年(1955年)、福島県生まれ。早稲田大学中退。
     同57年、専務取締役編集長として出版社「展転社」を創立。主に天皇、靖国、
     大東亜戦争、南京、台湾に関する単行本約130冊を担当編集。平成7年、台湾
     研究フォーラムを設立。展転社を退任後、新しい歴史教科書をつくる会「史」
     編集長などを経て、 同14年、日本李登輝友の会の設立とともに常務理事・事
     務局長に就任。台湾研究フォーラム顧問。共著に『世界から見た大東亜戦争』
     『台湾と日本・交流秘話』『李登輝訪日・日本国へのメッセージ』『誇りあれ、
     日本よ−李登輝・沖縄訪問全記録』など。NHK「JAPANデビュー」問題
     では「撃論ムック」で「台湾の日本統治を歪曲した『JAPANデビュー』」、
     「NHK『JAPANデビュー』が引き裂く日台関係」を発表。

 懇親会:午後5時15分〜午後7時

■参加費:会費5,000円(講演会のみは1,000円)
     *講演会・懇親会はどなたでも参加可

■お申し込み・問合せ
 FAX:O86-229-3750  E-mai1:fff104@hi.enjoy.ne.jp
 携帯:O90-7880-1503
--------------------------------------------------------------------------------
日本李登輝友の会岡山県支部 設立総会・記念講演・懇親会 申込書

お名前            お電話

□ 講演会   □ 懇親会 (参加は□にチェックを)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>> 在日台湾人の「国籍」問題 「中国」強制から「台湾」OK
   入管法改正 ようやく解消 「台湾人意識」高まりと合致

【8月21日 東京新聞「特報部 ニュースの追跡」】

 現行の外国人登録証明書で「中国」と表記されてきた在日台湾人の国籍が、出入国管理
法の改正に伴い、「台湾」に改められることになった。「台湾と中国とは別の国」として
表記変更を求めてきた在日台湾人らは「改正運動の成果だ」と勝利宣言。それにしてもな
ぜ台湾人に中国籍が強いられてきたのか。
                               (外報部・浅井正智)

 台湾旅券所持者が日本で外国人登録すると、交付される外登証の「国籍等」欄には、中
国大陸出身者と同じ「中国」と記載されてきた。

 日本政府は、1972年の日中国交正常化で台湾と断交した後も在日台湾人を中国籍扱いし
てきた。2007年末現在、中国籍として外国人登録されている約60万人のうち、台湾出身者
は約4万2千人に上る。

 7月に成立した改正入管難民法を受け、現行の登録証に代わり3年以内に「在留カード」
が交付されるが、台湾人の国籍欄には、日本政府が「政令で定める地域」として「台湾」
の表記が認められる。

 法改正の陰には、在日台湾人らの粘り強い活動があった。01年に在日台湾同郷会会長
(当時)の林建良氏(50)が「台湾出身者の尊厳を踏みにじるもの」と国籍表記の変更運
動を開始。運動は台湾にも“逆輸入”され、李登輝元総統を旗振り役に全土に広がった。

 あたかも台湾が中国の実効支配を受けているかのような印象を与える中国籍表記が、な
ぜ長年続けられてきたのか。法務省入国管理局に問い合わせると、「『中国』は中華人民
共和国の略ではない。より広い国家概念としての中国を指す」とすぐにはのみ込めないよ
うな説明が返ってきた。

 これに対し、林氏は中国籍表記の背後に「日本政府の中国への気兼ねがあった」と解説。

 日中国交正常化の際の日中共同声明で、日本は「台湾が中国の領土の一部であるとの中
国の立場を十分理解し尊重する」と表明。林氏は「日本は中国の主張を認めたわけではな
いが、共同声明の内容が、台湾問題での中国への配慮と、台湾の立場の無視につながって
きた」とみる。つまり国籍表記は、日台間の問題である前に、日中間の問題というわけだ。

 林氏が在日台湾人組織を通じて調べたところ、台湾と外交関係がない国でも、在留台湾
人の国籍を「中国」としてきたのは日本だけ。他の国は「TAIWAN」など中国と区別
する表記が使われているという。とすれば日本だけが特異な措置をとってきたことになる。

 台湾の政治大学選挙研究センターの調査(昨年12月)では、自らを「台湾人」「台湾人、
中国人のどちらでもある」と意識する住民は合計91・6%。表記変更は住民の「台湾人意
識」の高まりにも合致する。

 既に4回の民選総統選を経験するなど民主化を着実に進めてきた台湾と、一党独裁を放
棄しない中国の政治実体としての違いが明確になってきたことも、台湾籍実現を後押しし
たといえる。

 国籍表記問題は台湾独立派が主導的に取り組んできたが、立場を異にする国民党寄りの
在日台湾人も一定の評価をしている。馬英九総統の日本後援会代表、荘海樹氏(76)は
「本来は『中華民国』がふさわしい」としながらも、「中国とは区別される政治実体と認
められるなら『台湾』でも構わない」と話した。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ NHK「JAPANデビュー」問題:抗議先

・NHK「ジャパン・プロジェクト」の濱崎憲一ディレクター
 TEL:03-3465-1111
・NHK視聴者コールセンター
 TEL:0570-066066 FAX:03-5453-4000
 メール:http://www.nhk.or.jp/special/
・NHKスペシャル「感想・問い合わせ」
 https://www.nhk.or.jp/special/contact/index.html
・放送倫理・番組向上機構(BPO)
 TEL:03-5212−7333 FAX:03−5212−7330
 https://www.bpo.gr.jp/audience/send/form.html(ご意見送信フォーム)
・総務省(放送政策課直通)
 TEL:03-5253-5776 FAX:03-5253-5779
 メール:https://www.soumu.go.jp/common/opinions.html
--------------------------------------------------------------------------------
●日本李登輝友の会にご入会を!─NHK問題を解決するためにも

 NHK「JAPANデビュー」問題が起こってから、入会される方が増えています。こ
 の問題の解決のためにも、台湾との交流を深める本会活動をご支援いただける方はぜひ
 ご入会をお願いします。下記の「入会お申し込みフォーム」からですと、簡単お手軽に
 お申し込みできます。                 (日本李登輝友の会事務局)

■入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg

■入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
--------------------------------------------------------------------------------
日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信するメールマガジン。日本李登輝友の会の公式メルマガです。
●マガジン名:メルマガ「日台共栄」
●発   行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
●編集発行人:柚原正敬
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2009 Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ■今回の記事はいかがでしたか?
 ┃下記ページより、あなたの評価をつけてください!
 ┗ http://www.melma.com/score_P061ncIjb077p5ePU0f2SnMid6a8e592/
 ─────────────────────────────────
posted by 親善大使 at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日台共栄より
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31595053

この記事へのトラックバック