2009年10月26日

李登輝元総統「ポストカードセット」のご案内

10月26日「日台共栄」以下転載------------------------------------------
>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━【平成21年(2009年) 10月26日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            新しい日台交流にあなたの力を!!
<>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.1164]
1>> 李登輝元総統「ポストカードセット」のご案内
2>> 今だから李登輝著『「武士道」解題』をお勧めします!
3>> 10月31日(土)、岐阜李登輝友の会が若狭和朋先生の出版を祝う会を開催
4>> 11月2日(月)、日光日台親善協会がアニメ映画「パッテンライ!!」上映会【無料】
5>> 金門島戦闘60年式典に日本遺族 馬総統「中台和解の兆し」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 李登輝元総統「ポストカードセット」のお申し込みフォーム
 http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0058.reg

◆ 李登輝元総統著『「武士道」解題』のお申し込みフォーム
 http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0055.reg

■ 放送法改正で受信契約を自由契約にしよう!!【第2期:8月7日〜10月31日】
 http://www.shomei.tv/project-1228.html

■李登輝元総統の来日や歓迎の模様は写真満載の本会ホームページとブログからどうぞ
・ホームページ:http://www.ritouki.jp/
・2009年 李登輝元総統 訪日特集ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/ritouki2009

■ チャンネル桜 YouTube オフィシャルサイト
 http://jp.youtube.com/user/SakuraSoTV
 *NHK問題などに関するチャンネル桜の動画が全て見られます
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 李登輝元総統の「ポストカードセット」のご案内

 台湾の李登輝学校卒業生が制作した李登輝元総統のポストカードセットが本会を通じて販売できることになりました。講演会や記者会見など、生き生きとした李登輝元総統の表情を捉えたポストカードです。ポストカード(6枚セット)は本会ホームページに掲載しています。数に限りがありますのでお早めにお申し込み下さい。

 お申し込みは、下記のお申し込みフォームをご利用いただくか、下記の「お申込書」に記入し、メール/FAXにて本会事務局までお申し込み下さい。      (編集部)

◆本会ホームページ:李登輝元総統「ポストカードセット」のご案内
 ホームページ:http://www.ritouki.jp/

◆インターネットでのお申し込みは「お申し込みフォーム」からどうぞ
 http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0058.reg

 E-mail:info@ritouki.jp
 FAX:03−3868−2101

■頒布価格:6枚セット 会員:300円 一般:600円
      (送料:実費 1セット=90円)

■お 支 払:代金後払い

 ・郵便振替ご希望の場合は、商品とともに郵便払込取扱票を送付
 ・銀行振込ご希望の場合は、請求書に振込先銀行口座を記しますので、必ず先にお申し
  込みをお願いします。

■お問合せ:日本李登輝友の会事務局
 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
 TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
 E-mail:info@ritouki.jp
 [月〜金、10:00〜17:00 土・日・祝日は休み]
--------------------------------------------------------------------------------
李登輝元総統のポストカードセット お申込書

申込部数: セット

郵便局・銀行

会員・一般 (いずれかを○で囲んで下さい)

ご氏名

電 話

ご住所 〒
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 今だから李登輝著『「武士道」解題』をお勧めします!
 本書は、100年余り前に新渡戸稲造が著した『武士道』を、李登輝元総統が自身の歩みとともに習得した古今東西の哲学や宗教などの知識と知恵を総動員し、日本語で解説した人生の羅針盤となる書だ。

 李元総統の指導者論や日台関係などの発言で覚醒した人々は日本にも台湾にも少なくないが、本書は、氏の思想の核心に「武士道」があることに改めて気づかされ、諄々と説く「日本人よ、大和心を取り戻せ」という警世の声に今なお新鮮な感動が湧く。

 永久保存版として、一家に一冊、いつでも手元に置いておきたい。

 お申し込みは、下記のお申し込みフォームをご利用いただくか、下記の「お申込書」に記入し、メール/FAXにて本会事務局までお申し込み下さい。      (編集部)

*ご案内の『「武士道」解題』は平成15年(2003年)出版の単行本(初版)です。

*推薦します!!
 阿川弘之、石原慎太郎、小田村四郎、岡崎久彦、加瀬英明、金美齢、黄昭堂、小林よし
 のり、櫻井よしこ、篠沢秀夫、田久保忠衛、中嶋嶺雄、深田祐介、蔡焜燦、宮崎正弘

■頒布価格 会員:1冊=1,500円 一般:1冊=1,700円
      (送料:実費 1冊=160円)

◆インターネットでのお申し込みは「お申し込みフォーム」からどうぞ
 http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0055.reg

 E-mail:info@ritouki.jp
 FAX:03−3868−2101

■お 支 払:代金後払い

 ・郵便振替ご希望の場合は、商品とともに郵便払込取扱票を送付
 ・銀行振込ご希望の場合は、請求書に振込先銀行口座を記しますので、必ず先にお申し
  込みをお願いします。

■お問合せ:日本李登輝友の会事務局
 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
 TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
 E-mail:info@ritouki.jp
 [月〜金、10:00〜17:00 土・日・祝日は休み]
--------------------------------------------------------------------------------
『「武士道」解題』 お申込書

申込部数: 冊

郵便局・銀行 (いずれかを○で囲んで下さい)

会員・一般 (いずれかを○で囲んで下さい)

ご氏名

電 話

ご住所 〒
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>> 10月31日(土)、岐阜李登輝友の会が若狭和朋先生の出版を祝う会を開催

若狭和朋先生『日本人が知ってはならない歴史』第3巻の出版を祝う会の開催のお知らせ

 平素より私共の運動にご理解いただき感謝申し上げます。日本李登輝友の会岐阜県支部事務局よりお知らせです。

 この度、当会相談役の若狭和朋先生が待望の『日本人が知ってはならない歴史』(第3巻)を出版される運びとなりました。

 つきましては、祝う会を下記の通り開催することとなりました。皆様にはご多忙の事とは思いますが何卒祝う会にご参加くださいますようよろしくお願いいたします。当日は西村眞吾先生他著名人も参加される予定です。皆さんご参加ください。

 平成21年10月吉日

                   日本李登輝友の会岐阜県支部支部長 村上 俊英

■日 時:平成21年10月31日(土) 15時30分:受付開始 16時:開会

■会 場:じゅうろくプラザ 1階 レストラン「ラ・ローゼ・プロバンス」
     岐阜市橋本町1-10-11(JR岐阜駅西隣)会場TEL:(058)262-0156
     JR岐阜駅より徒歩約3分、名鉄岐阜駅より徒歩約7分

■会 費:8,000円
     ※ご出席戴いた方には、新刊本を贈呈させて戴きます(著者サイン入り)

■発起人:重富亮(愛知李登輝友の会支部長)、清水昭男(元岐阜県生徒指導協議会会

     長)、杉田謙一(塾の会愛知三河会長)、田代正美(株式会社バロー代表取締
     役)、西村眞悟(前衆議院議員)、野原清嗣(日本協議会岐阜県代表)、村上
     俊英(岐阜李登輝友の会支部長)

■申込書:http://homepage3.nifty.com/ritouki-gifu/wakasamousikomi.pdf
     ※申し込みいただいた方には、折り返し事務局よりご連絡させていただきます。

■申込先:FAX(058)294-9176

■主 催:若狭先生の出版を祝う会事務局
     TEL:(058)294-9175
     E-mail:ritouki-gifu@mbe.nifty.com
     http://homepage3.nifty.com/ritouki-gifu/info7.html
--------------------------------------------------------------------------------
■日本人が知ってはならない歴史(朱鳥社、2004年7月刊)

 日韓併合は大失敗だった!朝鮮半島・中国大陸を舞台に、近代日本が犯した国家経略の
 過ち。知性の“痴れた”日本人が知らざる、歴史の闇とは何か。今なお漂流し、混迷を
 つづける日本を刮目させる書。

■続・日本人が知ってはならない歴史(朱鳥社、2007年12月刊)

 マッカーサーが泣いた。「東京裁判は誤りだった」日露戦争の勝利まで扱った「日本人
 が知ってはならない歴史」に続き、近代日本の漂流をたどる。日本人の史観がゆたかに
 なるための書。

■若狹 和朋
 1942(昭和17)年、福岡市生まれ。九州大学法学部卒業。某省に勤務すべきところ、ひと
 の死を契機に雲水を経て公立高校の教師となり、平成15年退職。二つの大学を経て現在
 素浪人。教育学博士(Ph.D.)。発言集団シューレ代表。法律関係の論文や日本刀研究に
 関する著書がある。日本李登輝友の会岐阜県支部相談役。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
4>> 11月2日(月)、日光日台親善協会がアニメ映画「パッテンライ!!」上映会【無料】
   抽選で1組2名様を台湾旅行にご招待の豪華景品付

 10月31日〜11月2日、日光青年会議所を中心につくるライトアップ日光実行委員会が主催し、日光東照宮の五重塔、日光山輪王寺の三仏堂、日光二荒山神社本殿など15カ所をライトアップし、初冬を迎える日光の夜空に世界遺産を映し出す。新しい試みとして神橋周辺や参道もライトアップする。ライトアップは午後6時〜9時。

 この「ライトアップ日光」は最終日の11月2日、台湾・台南市との友好都市締結を記念し、本会理事でもある宇井肇氏が会長をつとめる日光日台親善協会が中心になってナイトシアターを企画。台湾に東洋一の烏山頭ダムをつくった日本人技師、八田與一氏の足跡を描いた長編アニメ映画「パッテンライ!!」を日光総合会館で上映します。入場は無料。その上、抽選に当たれば1組2名様を台湾旅行にご招待という豪華景品付き。

 ライトアップされた秋深い日光の夜を堪能し、大人も子供も楽しめるアニメ映画「パッテンライ!!」もご覧ください。                     (編集部)

■日 時:平成21年11月2日(月)午後5時〜

■会 場:日光総合会館
     日光市安川町2-47(TEL:0288-54-1631)
     http://www.city.nikko.lg.jp/kurasi/guide/yoka/kaikan/index.html

■入場料:無料

■主 催:ライトアップ日光実行委員会

■共 催:日光日台親善協会、見たい映画上映委員会

■後 援:台南市、台北駐日経済文化代表処

■問合せ:ライトアップ日光実行委員会
     TEL:0288-50-1171(日光商工会議所)
--------------------------------------------------------------------------------
●ライトアップ日光2009
 http://www.nikko-jp.org/event_sys.shtml?2006

●アニメ映画「パッテンライ!!」
 http://www.mushi-pro.co.jp/patten1.html

●八田與一がアニメに(千野境子・産経新聞論説委員長)
 http://sankei.jp.msn.com/entertainments/game/090428/gam0904280814000-n1.htm
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
5>> 金門島戦闘60年式典に日本遺族 馬総統「中台和解の兆し」

【10月25日 共同通信】

【金門島共同】1949年10月、中国軍が上陸し台湾軍との激しい戦闘が行われた台湾・金門島で25日、戦闘から60年の式典が行われ、作戦に参加した旧日本軍幹部や台湾を支援した日本人の遺族が参加。「来られてよかった」などと感慨深げに話した。

 馬英九総統も出席し「中国との関係は和解の兆しが見えている。交流や協議で恨みや対立をなくし、平和を築こう」と、中国とのさらなる関係推進に向けた姿勢をアピールした。

 戦闘には蒋介石の依頼で旧日本軍幹部らも作戦指揮にひそかに参加し、日台の“きずな”を示すエピソードとして知られる。父親が作戦顧問だった吉村勝行さんは「初めて金門島に来た。複雑な思いだ」と話した。台湾総督だった明石元二郎氏の孫、元紹氏は「(政治家だった)父親が(旧軍幹部を送り出すなど)台湾を支援した。来ることができてよかった」と述べた。

 「古寧頭の戦い」と呼ばれる戦闘は、建国したばかりの中国が台湾側に攻め込んだ唯一の作戦とされ、馬総統は「(60年の)中台分断を決定付けた戦い」と強調した。

 軍によると3日間続いた戦いで中国側は3千人、台湾側は1200人が死亡。中国軍は約7千人が投降した。中国はこの後、上陸作戦はせず、58年8月には対岸から島に砲撃。台湾軍も応戦し、激しい砲撃戦を行った。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●台湾の台風被害【八八水害】に対する「お見舞い募金」お振り込み先

・お見舞い募金は「お志」ですので、いくらでも結構です。
・礼状はお出しできませんことをご了承のほどお願いします。

☆郵便局 加入者名:日本李登輝友の会 口座番号:00110−4−609117
・通信欄に「台湾」「お見舞い」「水害」などとお書き添えください。
・一般の方は郵便局備え付けの「郵便払込取扱票」を、会員の方は、機関誌『日台共栄』
 に添付の郵便払込取扱票をお使いください。

☆銀 行 三菱東京UFJ銀行
 本郷支店 普通:0012742 日本李登輝友の会事務局長 柚原正敬
           (ニホンリトウキトモノカイジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

*お蔭様で10月19日現在、募金総額は921万1834円となりました。眞多謝!
*お見舞い募金は10月末で締め切らせていただきます。
*この義捐金は、台湾李登輝之友会(蔡焜燦理事長)を通じて、被害のひどかった高雄県、
 屏東県、台南県、台東県、嘉義県、南投県にお贈りする予定です。
--------------------------------------------------------------------------------
■「撃論ムック」(「NHKの正体」大特集号)
 http://www.ritouki.jp:80/cgi-bin/enquete/form0050.reg
 *定価:1,200円(送料:160円)*代金:後払い

■ NHK「JAPANデビュー」問題:抗議先

・NHK「ジャパン・プロジェクト」の濱崎憲一ディレクター
 TEL:03-3465-1111
・NHK視聴者コールセンター
 TEL:0570-066066 FAX:03-5453-4000
 メール:http://www.nhk.or.jp/special/
--------------------------------------------------------------------------------
●日本李登輝友の会にご入会を!−私たちと一緒に活動してみませんか

 文化交流を主とした「日本の生命線」台湾との交流を深める本会活動にご参加いただけ
 る方は、ぜひご入会をお願いします。下記の「入会お申し込みフォーム」からですと、
 簡単お手軽にお申し込みできます。           (日本李登輝友の会事務局)

■入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg

■入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
--------------------------------------------------------------------------------
日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信するメールマガジン。日本李登輝友の会の公式メルマガです。
●マガジン名:メルマガ「日台共栄」
●発   行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
●編集発行人:柚原正敬
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2009 Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan
posted by 親善大使 at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日台共栄より
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33195441

この記事へのトラックバック