2012年03月07日

南京市「発言撤回し謝罪すれば交流再開」だってさ。鉄壁の証拠はどうした?


南京市関係者「謝罪なら交流復活」 河村市長の発言
 河村たかし名古屋市長が南京虐殺を否定する発言をした問題で、中国江蘇省南京市の政府関係者は7日、河村氏が発言を撤回して謝罪すれば、中断している南京市と名古屋市との公的な交流は復活するとの考えを明らかにした。

 北京で開かれている全国人民代表大会に出席している同省代表団のスポークスマンによると、南京市の人民代表大会常務委員会の陳家宝主任が語った。

 河村発言の後、日本政府が予定していた日中文化交流行事「南京ジャパンウイーク」も延期となるなど、影響は名古屋にとどまらず広がっている。南京市は強硬姿勢を示す一方で、日中関係を悪化させたくないとする意見も内部にある。河村氏に関係改善への決断を求めたといえそうだ。(北京=奥寺淳)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 南京が言う「鉄壁の証拠」で反論せず、圧力で撤回や謝罪を求めてくるなら、交流しなくてもよいのでは?
 しかし、中日(東京)新聞は、殊更、この発言を攻撃する。かつて国交樹立のとき中国から「中が先にある(中日新聞)ことから、殊更、歓迎された」という記事を書いただけある、親中反日新聞だ。
 この朝日ですら、今は「30万人虐殺」は言わない。

>>>>>>>>>>>>>>>
平成24年4月2日(月)
安倍晋三氏・青山繁晴氏大講演会
中京大学文化市民会館・プルニエホール
 私たちは、現民主党政権による亡国的惨状を憂います。
 今こそ、日本再生のための真正保守政権を構想し、地方よりこの声を全国に発信して行きたいと思います。 皆様のご来場をお待ちしております。

20120402abe_aoyama_kouenkai.jpg
■詳細ページ
http://www5c.biglobe.ne.jp/~n-aichi/gyoji_h240402abe_aoyama_kouenkai.html


◆テーマ
 「真正保守政権を構想する」
 安倍晋三氏「今こそ語ろう日本の未来」
 青山繁晴氏「祖国は蘇る」
◆日時:平成24年4月2日(月)午後6時開場・6時半開会〜9時閉会
◆会場:中京大学文化市民会館プルニエホール
 名古屋市中区金山1−5−1
◆参加費 前売り券1500円 当日券2000円
 前売り券ご希望の方は、郵便振替口座「00840−6−42153」
 日本会議愛知県本部宛に代金を送金いただければ、郵送にてお届けします。
◆チケットぴあでも販売いたします。
 サークルK・サンクスかセブンイレブンでPコード620−634を入力してお求め下さい。
◆主催:安倍晋三氏・青山繁晴氏大講演会実行委員会
 〒464−0836 名古屋市千種区菊坂町3−5−302 日本会議愛知県本部内
 TEL 052−763−4678
 FAX 052−763−4588
 メールtokai-seikyo@mtc.biglobe.ne.jp
■日本会議愛知県本部HP http://www5c.biglobe.ne.jp/~n-aichi/
タグ:南京
posted by 親善大使 at 23:47| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュースより
この記事へのコメント
リング カルティエ christian louboutin 通販 http://www.clexaggeratejp.biz/
Posted by christian louboutin 通販 at 2013年09月02日 15:13
グッチ メンズ バッグ [url=http://www.guccieveningjp.biz/]gucci トート[/url] <a href="http://www.guccieveningjp.biz/" title="gucci トート">gucci トート</a>
Posted by gucci トート at 2013年09月02日 15:14
銀座 指輪 gucci 京都 http://www.gucciemphasisjp.biz/
Posted by gucci 京都 at 2013年09月02日 15:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54338138

この記事へのトラックバック