2012年03月18日

河村・名古屋市長が標的!全人代で提案された「南京大虐殺否定罪」は中国恫喝文化の表れ

taiwan_kenkyu_forum_image.jpg
*************************************************************************
        
          メルマガ版「台湾は日本の生命線!」

中国の軍拡目標はアジア太平洋での覇権確立。そしてその第一段階が台湾併呑。
もしこの島が「中国の不沈空母」と化せば日本は・・・。中国膨張主義に目を向けよ!

ブログ「台湾は日本の生命線!」 http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/

*************************************************************************
河村・名古屋市長が標的!全人代で提案された「南京大虐殺否定罪」は中国恫喝文化の表れ

ブログでは関連写真も↓
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-1801.html

中国でこのほど開催された「両会」(全国人民代表大会[全人代]と中国人民政治協商会議[政協])では馬鹿馬鹿しく恐ろしい提案、法案が色々出されたと台湾メディアは笑っていた。

それによれば、強盗、窃盗犯に打撃を加えるため、犯人を砂漠の労働改造所へ送り、環境緑化作業をやらせ、怠惰な根性をたたき直してやれというものや、公民一人一人の「道徳記録」を設けて人々を縛り、恥を知らせろというもの以外には、さらに「南京大虐殺否定罪」を制定すべしとの提案もあった。

提案者は全人代の鄒建平氏(南京芸術学院教授)ら江蘇省代表三十六人。

「ドイツ、オーストリアなどでナチスのホロコーストを否定することは犯罪となる。それを参考にした。」と語る鄒建平氏。

「先日、日本の名古屋市長、河村たかしに代表される日本右翼分子は妄りに南京大虐殺を否定しようとしたが、これが制定されれば彼は法の懲罰を受けることになる。彼は日本人ではあるが、もし中国に入国すれば法の制裁を受けることになるだろう。たとえ中国へ来なくても、中国では罪を起こしていることになるのだから、彼の政治生命には影響を与えるはず」と語っていた。

「日本右翼分子には強烈な抑止力となるだろう」とも強調していたが、いかにも中国人的な発想。中国恫喝文化の表れと言っていいだろう。

これを聞いて思い出すのが、中国が〇五年の全人代で採択された反国家分裂法だ。台湾で独立宣言などが行われたら「非平和的手段」(武力行使)を行使できるとするもので、台湾に対しては確実に、相当な抑止効果(恫喝効果)を生んでいる。

もっとも「南京大虐殺否定罪」は廃案になったが、これがもし採択されれば面白かったと思うのだ。

なぜなら台湾人が「反国家分裂法」で中国の敵意が本物であることを知ったように、日本人も中国が日本人の思想の自由をも認めない恐るべき国であることに気付くからだ。「南京大虐殺」の真相とは何なのかにも関心を持たざるを得なくなることだろう。

だからこそ、この提案は葬り去られたとも言えるかも知れない。日本人が中国への警戒心を高め、日中関係がこじれることだけは避けたいというのが、あの国の本音である。

そこで私がここで広く訴えたいのは、日中関係改善の名の下、中国の日本への影響力が今後もますます強まって行けば、そのうち本当に「南京大虐殺否定罪が制定され、効果を発揮するかも知れないということだ。

これは別に大袈裟な話などではない。南京大虐殺が作り話と知りながら、日中関係を悪化させるなとして河村氏の姿勢を否定するマスメディアは多いが、あれらなどは完全に中国の影響力を受けてのものである。


*************************************************************************

メルマガ版「台湾は日本の生命線!」

登録・バックナンバー
http://www.melma.com/backnumber_174014/ 

発行 永山英樹(台湾研究フォーラム)

運動拡大のため転載自由 

ご意見等: mamoretaiwan@gmail.com 


━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
タグ:南京
posted by 親善大使 at 19:04| Comment(5) | TrackBack(0) | 台湾は日本の生命線より
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54511796

この記事へのトラックバック