2013年04月01日

>>【戸籍】 4月6日、愛知県支部が名古屋駅前交番付近で街頭署名!

ritouki.jpg
>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━ 平成25(2013)年4月1日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.1830]
1>> 匪諜(スパイ)が傍に─習近平時代の台湾の行方は…  迫田 勝敏(ジャーナリスト)
2>>【戸籍】 4月6日、愛知県支部が名古屋駅前交番付近で街頭署名!
3>> 台湾の日本語能力試験の受験者数は人口比で世界最多!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆【ネット署名(第7期)】台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
  http://www.shomei.tv/project-2048.html
  *第7期ネット署名数:164人(4月1日現在)
  *第7期署名:2013年2月26日〜5月31日

● 美味台湾「台湾フルーツビール・台湾ビール」お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0132.reg
  *間もなく台湾フルーツビールの「お試し3本セット」をご案内します。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 匪諜(スパイ)が傍に─習近平時代の台湾の行方は…  迫田 勝敏(ジャーナリスト)

【台湾ダイジェスト:4月号】

 「両岸の平和と統一促進が指導者の責任だ」─中国の新リーダー、習近平が国民党名誉
主席の連戦に統一への強い姿勢を示した。対する連は習に同調したかのような発言。もち
ろん野党などから強い批判が出て、総統、馬英九は「聞いてない。個人の意見だ」と逃げ
るだけ。その間も中国は着実に統一への道を歩んでいる。

◆「統一促進」に同調した連戦

 昨秋、中国共産党総書記に就任した習が3月の全国人民代表大会(全人代)で国家主席に
選出され、名実ともに中国のトップになった。連習会談はその主席選出直前に行われ、習
近平は「台湾同胞は血で繋がれた同胞」と統一前夜のような言葉も発していた。

 対する連戦は「一個中国、両岸和平、互利融合、振興中華」と16文字の箴言で習に応じ
た。一つの中国はこれまで国民党も言ってきたこと。但し、国民党は「中国」の意味はそ
れぞれが解釈するという「各自表述」の言葉を付けていた。中華民国による統一というわ
けだ。現実離れした話だが、そういわなければ統一志向の台湾人でさえ納得はしないからだ。

 ところが習の「統一促進」発言を受けて。連はその「各自表術」を言わなかった。これ
では中華人民共和国による統一を認めたことになりはしないか。連は訪中前、馬英九と会
談している。だから連側は話の内容は事前に伝えたとし、馬は十六文字は聞いていない、
だいたい個人の身分での訪中だと逃げている。

◆2005年開始の傾中路線

 だが、連戦が習近平にも言ったように台湾と中国との関係は「国と国の関係ではな
い」。だから両岸協議も「窓口機関」という民間形式の機関を通じて行い、経済協力枠組
み協定(ECFA)まで締結している。表は民間人だが、裏は政府代表。新体制スタート
直前に中国側が連を招いたのも裏の身分を招いた。だからこそ連は馬に会ってから訪中した。

 そもそも馬英九政権の傾中とまでいわれる中国接近は2005年4月に当時の国民党主席だっ
た連戦と当時の中国共産党総書記だった胡錦濤との会談が発端。胡は国家主席ではなく総
書記として会った。だから60年ぶりの国共会談といわれ、「国共合作」ムードに乗って
2008年、馬は総統に当選し、「中国経済に頼って台湾経済を」よくすると対中傾斜を進め
てきた。

 連の媚中とも思える対中積極姿勢には別の思惑があるのかもしれない。連は総統選で惨
敗、今は子息、連勝文を次代のリーダーにしたいと考えているのか。連勝文自身、最近、
党中央批判し、その気かとも思わせている。その実現に中国のお墨付きは必須。従来の国
民党の考えを一歩踏み越え、中国に近づいたような発言をした連の脳裏には「お墨付き」
がちらついていたのかもしれない。

◆「スパイだらけ」と国安局長

 だが、統一という国の命運に関る問題を党内の権力闘争の具にするのは、国民無視も甚
だしい。そんな折も折、情報工作の最高責任者である国安(国家安全)局長が立法院で爆
弾発言をした。

 国共対立の戒厳令時代、台湾には「小心!匪諜就在?身辺(注意!中国共産党のスパイ
はあなたの傍にいる)」という標語が貼られていた。ところが局長は「今はそこらじゅう
に来るべきでない人がいる」と、中国のスパイだらけだと明言したのだ。

 中国人の台湾観光が事実上自由化され、いまや1日平均1万人近い中国人が台湾を訪れて
いる。ビジネス、学術交流、さらに留学などで長期滞在も増えた。大陸花嫁も多い。確か
に台湾は中国人だらけ。これがみんなスパイ?

 以前、中国工作の専門家に聞いたことがある。今のスパイはそこに住んで「この道路の
右手に派出所があり、次の交差点を左折すると、台湾銀行の支店があり、その隣が消防署
─といったそこの住人なら誰でも知っている情報を知っていればいいのだという。なぜ
か? 本物のスパイや攻撃部隊の侵入を容易くするからだ。

 数年前、台北に来た中国人女性がトラブルに巻き込まれ、中国東北の故郷に電話し、助
けを求めたところ、その故郷の公安当局から台北警察局中山支局に電話があり、女性は無
事救出されたという話があった。中国は台湾の警察の電話番号も把握している。台湾在住
ならもちろん、観光客でも知ることはできる。今の台湾は「あちこちに来るべきでない
人」がいて、スパイ活動をしているのかもしれない。

 しかも局長はこうも言う。 

「国安局には昨年、中国によるハッカー攻撃が334万件、1日平均1万件近くもあった。以前
は資料を盗むのが主だったが、最近はインフラ建設の破壊が目的だ。一朝ことあればイン
フラを破壊し、台湾の交通運輸、金融秩序は危ない」

 指導者たちは闘争の相手を間違えていないか。

                          (ジャーナリスト・迫田勝敏)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>>【戸籍】 4月6日、愛知県支部が名古屋駅前交番付近で街頭署名!

 ありがとう台湾 新チラシが完成、一万枚印刷しました。皆様におかれましては是非配布
のご助力をお願い申し上げます。

 WBC日台戦の感動冷めやらぬ内にぜひ、世論を盛り上げましょう。皆様のご参加をお
待ちしています。

◆日 時:4月6日(土) 10時〜12時

◆場 所:名古屋駅前交番

◆内 容:ありがとう台湾! 台湾国籍正名署名、教科書地図張改定署名運動

◆主 催:日本李登輝友の会 愛知県支部(重冨亮支部長)
      〒463-0068 名古屋市守山区瀬古三丁目128番地
      森藤技研工業株式会社 森藤左エ門気付「日本李登輝友の会愛知県支部」
      TEL:052−763−4678 FAX:052-763-4588
      E-mail:info@ritouki-aichi.com
      ホームページ:http://www.ritouki-aichi.com/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>> 台湾の日本語能力試験の受験者数は人口比で世界最多!

 台湾では日本語に対する関心が深い。意外と知られていないが、高校生の第2外国語の履
修率は、フランス語(13.3%)、スペイン語(6.7%)、ドイツ語(5.8%)など全10ヵ国
語の中で日本語が断トツの1位だ。69.5%の高校生が学んでいる(台湾・教育部:2011年12
月7日発表)。

 また「日本語能力試験」の受験者数もあまり知られていないようだが、年々増えてい
る。激増していると言ってもよい。

 日本交流協会台北事務所によれば「日本語能力試験は、日本語を母語としない人の日本
語能力を測定し、認定する試験として、国際交流基金と日本国際教育協会(現 日本国際
教育支援協会)が1984年に開始」し、台湾においても、年々増加する日本語学習者から、
試験実施を切望する声を受け、1991年より(財)交流協会が、現地実施機関である(財)語言
訓練測験中心の協力を得て実施して」きたという。

 現在、台湾では日本語学習者が多いことから、2009年から年2回の試験が実施されている
という。またそれまでは1級〜4級という分け方だったが、2010年度からは一番やさしいレ
ベルの順にN5〜N1の5段階の試験が実施されるようになっているそうだ。

 では、受験者数の推移はどうなっているかというと、5年ごとに見てゆくと下記のように
なっている。約20年でなんと58倍にも激増している。

 1991年:922人、1996年:10,037人、2001年:27,842人、2006年:49,571人、
 2010年:53,643人

 中央通信社のニュースによれば、昨年(2012年)は約64,000人で「人口比では世界最多
だった」と、誇らしげに報道している。受験者数は実施当初の約70倍にも上っている。

 今年の第1回日本語能力試験は7月7日に台北、台中、高雄の3か所で行われ、申込受付は
本日(4月1日)から15日までだという。いったい何人が受験するのだろう。楽しみな数字だ。

◆語言訓練測験中心(LTTC)
 http://www.lttc.ntu.edu.tw/JLPT/JLPT_registration.htm

◆問い合わせ先:(02)2365-5050 (LTTC綜合測験組第一科)

-----------------------------------------------------------------------------------------
日本語能力試験の申し込み者数、台湾が人口比で世界最多
【中央通信社:2013年3月26日】

 (台北 26日 中央社)昨年の日本語能力試験(JLPT)の国・地域別申し込み者数
で、台湾が人口比で世界最多だったことがわかった。台湾での試験実施機関、財団法人語
学訓練測定センター(LTTC)が26日に発表した。

 同試験は1984年に始まったもので、台湾では毎年6万人余りが応募している。昨年は約6
万4000人と、海外での申し込み者数としては中国大陸(約23万)、韓国(約9万)に次ぐ3
番目だが、人口比では世界最多だった。

 試験は年2回(7月と12月の第一日曜日)行われ、今年7月の試験の受け付けは4月1日から
スタート、試験会場は台北、高雄、台中の3カ所。

 台湾では日本への関心が高く、趣味の範囲からビジネス目的まで、日本語学習者数の比
率は世界トップクラスと言われる。台湾のポータルサイト、蕃薯藤(yam)が2月に行っ
た調査では、JLPTは英語のTOEIC、証券アナリスト認定試験のCFAに次いで
「求職に有利な資格」に挙げられている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0142.reg

● 李登輝・中嶋嶺雄『THE WISDOM OF ASIA』(『アジアの知略』英語版)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0138.reg

● 林建良氏新著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』≪特別頒価≫ お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0136.reg

● 映画「台湾人生」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0064.reg

● 映画『父の初七日』DVD(日本語字幕)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0126.reg

● 盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0122.reg

● 李登輝元総統も激賞の映画『跳舞時代』DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0120.reg

● 『台湾歌壇』(第17集) お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0123.reg

● 友愛グループ機関誌『友愛』(第1号〜第12号)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0082.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

● 台湾産天然「カラスミ」お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0135.reg

● ボリュームたっぷり「飲茶5袋セット」お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0111.reg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン「日台共栄」

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先:

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011 Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan
posted by 親善大使 at 21:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 日台共栄より
この記事へのコメント
GHQが確認した信濃守様への手紙


横田めぐみが帰国した翌年から偉大なる馬の骨様(金日正)等と毎年来日し
こどもおじばがえりで
両親達や仏教系巨大新興宗教3代会長等に
日本陸・海軍の歴史に無い中尉任官を騙る政治家等と
土持ひのきしんに参加してから
昭和48年頃から55年頃まで(USA)アカデミー、ウゥーン少年合唱団等が
脚本・音楽・演出等の全の知的財産権の確認を行い
文化章(日・仏)等とナイチンゲール記章等と開戦記念通貨章と
朝鮮測量、立案成立、阪神・淡路大震災、御巣鷹山事故、
仁川上陸、PKF、PKO等と同じ国際活動記念通貨章を
ブロードウエェー作品と共に綬/受賞した
子供ミュージカル=ピーターパン=等に参加し
第38母屋に宿泊し96年晩秋頃まで定宿にしていた
真相を100条委員会で追及する活動をしませんか。


昭和20年迄は日本の戸籍・旅券も国際標準で
民族・身分欄が有ったのを覚ていますか。

=民族を明にしない国は極少数の筈です=
Posted by 関東取締出役 at 2013年04月28日 16:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64260654

この記事へのトラックバック