2014年03月07日

中国が日本版・台湾関係法は「両岸関係に干渉」と想定内の反応!

ritouki.jpg
>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━ 平成26(2014)年3月1日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.2076]
1>> 中国が日本版・台湾関係法は「両岸関係に干渉」と想定内の反応!
2>> 明日の「台湾2・28時局講演会」、懇親会の受付終了 講演会のみ当日受付可
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 李久惟氏講師の青年部講演会(3月15日)お申し込み
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/quezbqdbobfw

● 李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px

● 台湾飲茶6袋セットや映画セデック・バレDVDなどのお申し込みは本誌下欄から!
 *詳しくはホームページをご覧ください。→ http://www.ritouki.jp/

◆【戸籍署名(第10期)】台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
 *第10期署名:2014年1月1日〜3月31日
 *署名用紙とアピールチラシのダウンロードは本会ホームページからお願いします。
  http://www.ritouki.jp/suggest/koseki.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 中国が日本版・台湾関係法は「両岸関係に干渉」と想定内の反応!

 自民党の「日台若手議連」が2月17日に「日本版・台湾関係法」を策定しようと確認したことに
対し、中国は2月19日に「断固反対」を表明した。また26日になって「両岸関係に干渉し、両岸を
引き離そうとしている」と内政干渉論を持ち出してその理由とした。

 だが、これも想定内の中国の反応だ。ならば、中国は「日中共同声明」になんと書いてあるか、
もう一度読み直したらいい。

 日本版・台湾関係法(日台関係基本法)を制定することがいかに重要かを、またもや中国は証明
してくれた。

-----------------------------------------------------------------------------------------
日本の一部の勢力は中台関係に干渉し、仲を引き裂こうとしている―中国国務院台湾事務弁公室
【Record China:2014年2月27日】

 2014年2月26日、中国国務院台湾事務弁公室の馬暁光(マー・シアオグアン)報道官は、「日本
の一部の勢力が両岸(中国と台湾)関係に手を出し、仲を引き裂こうとしている」と述べ、警戒を
呼びかけた。国際在線が伝えた。

 馬報道官は、台湾人記者からの「日本は“台湾関係法”を提案し、台湾民進党は積極姿勢を示し
ているが、この動きは両岸関係にとって障害となるか?」との質問に、「両岸の同胞は高度な警戒
が必要だ。日本の一部の勢力は両岸関係に干渉し、両岸を引き離そうとしている。中国と台湾の同
胞は両岸関係および平和的発展を重視・保護し、良好な関係を保てると信じている」と回答した。

 17日、日本の自民党議員によって組織された「日本・台湾経済文化交流を促進する若手議員の
会」は、日本版“台湾関係法”の策定を提議。日台関係を強化することを目的としている。
                                   (翻訳・編集/北田)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 明日の「台湾2・28時局講演会」、懇親会の受付終了 講演会のみ当日受付可

 申込締切は2月27日必着と御案内していましたが、会場定員の80名をすでに超過しているため、
勝手ながら懇親会は申し込み受付を終了させていただきました。講演のみご参加の方は、会場で
「事前申込をしていない/当日申込」とお申し出ください。

                ◇  ◇  ◇

 私たちの目指す台湾の独立とは「台湾が主権独立国家として国際社会に承認されること」です。
台湾の将来を担う有望な人材が、1947年の228事件、及び、それに引き続く政府によるテロ(白色テ
ロ)の時代、10万人余りも犠牲になりました。その負の遺産を語り継ぎ、将来に生かすことが大事
だと考え、今年も講演会を行います。

 講師に台湾から蔡焜霖氏をお招きし、無実の罪で10年間緑島に投獄された体験談をお聞きするこ
とにしました。なかなか聴くことのできない貴重なお話ですので、どうぞお誘い合わせてお出でか
け下さい。                      【使用言語:日本語】

                ◇  ◇  ◇

蔡焜霖(さい・こんりん)氏:昭和5年、台湾台中州清水街(現台中市清水区)に生まれ、台中一
中在学中、読書会に参加したことで、卒業後の1950年9月に逮捕。非法組織参加の罪で懲役10年の
刑を課せられ、台湾本土の拘置所で8ヵ月、残り9年4ヵ月は火焼島(緑島)で服役。1960年9月に釈
放後、淡江大学フランス文学科に学び、1966年に児童誌を創刊。1968年に台湾東部僻地の紅葉小学
校の少年野球チームを援助して全国大会で優勝させたことにより台湾少年野球の黄金時代を現出す
る契機を作る。その後、実業界で活躍。現在、流暢な日本語を駆使して翻訳やガイドに活躍。蔡焜
燦氏は実兄。

                   記

●台湾2・28時局講演会のご案内
 http://www.wufi-japan.org/archives/378

◆日 時 2014年3月2日(日) 14:00〜16:30 (13:30 開場)

◆会 場 京王プラザホテル 南館4階 錦の間
     東京都新宿区西新宿2-2-1 TEL:03-3344-0111
     【交通】JR「新宿駅」西口徒歩5分
         都営地下鉄・大江戸線「都庁前駅」徒歩1分

◆講 師 蔡焜霖氏

◆演 題 台湾の白色テ  1950年代─その実情と現代における意義

◆参加費 1,000円 (学生無料)

◆申込み 講演のみの場合、当日現地での申し込みも可

◆後 援 在日台湾同郷会、在日台湾婦女会、日本台湾医師連合、怡友会、アジア自由民主連帯協
     議会、日台交流教育会、日本政策研究センター、日本李登輝友の会、メルマガ「台湾の
     声」、台湾研究フォーラム、日本文化チャンネル桜

◆主 催 台湾独立建国聯盟日本本部
     〒162-0067 東京都新宿区富久町8−24−2F
     TEL:03-3351-2757 FAX:03-3359-8475
     Email:wufijapan@googlegroups.com
     HP:http://www.wufi-japan.org/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

●書籍お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px【携帯用】

・宗像隆幸・趙天徳編訳『台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂』(会員:1,300円 一般:1,500円)
・小林正成著『台湾よ、ありがとう(多謝!台湾)』(会員:1,600円 一般:1,750円)
・喜早天海編著『日台の架け橋』(会員:1,100円 一般:1,260円)
・李登輝元総統対談掲載の『月刊「MOKU」9月号』(会員:1,500円 一般:1,700円)
・荘進源著『台湾の環境行政を切り開いた元日本人』(会員:1,500円 一般:1,700円)
・石川公弘著『二つの祖国を生きた台湾少年工』(会員:1,400円 一般:1,500円)
・林建良著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』(会員:1,300円 一般:1,400円)
・盧千恵著『フォルモサ便り』』[日文・漢文併載](会員:1,200円 一般:1,500円)
・廖継思著『いつも一年生』(会員:1,000円 一般:1,200円)
・黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』(会員:850円 一般:900円)
・井尻秀憲著『李登輝の実践哲学−50時間の対話』(会員:1冊=2,000円 一般:2,500円)
・李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』(会員=1,000円 一般=1,300円)
・李登輝・中嶋嶺雄『The Wisdom of Asia(『アジアの知略』英語版)』(会員:2,200円 一般:2,400円)

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr【携帯用】

●映画DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za【携帯用】

・『セデック・バレ(豪華版)』(会員:6,500円 一般:7,000円 送料:1枚290円)
・『セデック・バレ(通常版)』(会員:4,700円 一般:5,200円 送料:1枚160円)
・『海角七号 君想う、国境の南』(会員:4,000円 一般:4,500円 送料:1枚160円)
・『台湾人生』(会員:3,150円 一般:3,360円 送料:1枚160円 5枚セット:無料)
・『跳舞時代』(会員:3,500円 一般:3,980円 送料:1枚160円)
・『父の初七日』(会員:3,100円 一般:3,300円 送料:1枚160円)

● 映画「台湾アイデンティティー」全国共通「前売券」お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01【携帯用】

●講演会DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3【携帯用】

・「集団的自衛権の確立と台湾」渡部昇一先生講演録(2013年3月24日)
・日本李登輝友の会設立総会(2002年12月15日)
・「台湾の将来と日本」中嶋嶺雄先生講演(2003年6月1日)
・平成15年 日台共栄の夕べ(2003年11月30日)
・許世楷新駐日代表歓迎会(2004年7月18日)
・「私と世界人権宣言─深い日本との関わり」盧千恵先生講演(2004年12月23日)
・「台湾の現状と日台関係の展望」許世楷先生講演(2005年4月3日)
・2004年 李登輝前総統来日特集(2004年12月27日〜2005年1月2日)
・2007年 李登輝前総統来日特集「奥の細道」探訪の旅(2007年5月30日〜6月10日)
・許世楷駐日代表ご夫妻送別会(2008年6月1日)
・「二二八記念台湾問題講演会」阮美妹先生・西村眞悟先生講演(2009年2月28日)
・「台湾からの再出発」野口健先生講演(2010年12月23日)

●美味しい台湾産食品お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex【携帯用】

・『台湾産うなぎセット』5,250円(税・送料込)
・『台湾飲茶6袋セット』4,200円(税・送料込)
・『台湾産天然カラスミセット』4,200円+送料600円(共に税込)
*同一先へお届けの場合、10枚まで600円
・『パイナップルケーキ』2,300円+送料500円(共に税込)
*同一先へお届けの場合、10箱まで500円

●「台湾フルーツビール・台湾ビール(金牌・瓶)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/2013-taiwanbeer.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html

入会お申し込み【PC用】https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46
入会お申し込み【携帯用】https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の活動情報
とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先:

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011 Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan
posted by 親善大使 at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日台共栄より
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/89363989

この記事へのトラックバック