2012年07月25日

李登輝先生がお元気で良かった!(上)  嶋田 早貴(第17期生)

ritouki.jpg
>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━ 【平成24(2012)年 7月25日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
           日台共栄のためにあなたの力を!!
<> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.1640]
1>> 李登輝先生がお元気で良かった!(上)  嶋田 早貴(第17期生)
2>>『台湾歌壇』(第15集・第16集) 頒布のご案内
3>> 8月3日、森敬恵さん「さわやかトーク・コンサート:甦れ 日本の心」in小平市
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 映画『跳舞時代』DVD → 完売いたしました! 在庫はありません。

◆『台湾歌壇』(第15集・第16集)お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0123.reg

◆【ネット署名(第4期)】台湾出身者の戸籍を「中国」から「台湾」に改正しよう!!
  http://www.shomei.tv/project-1901.html
  *署名数:718人(7月25日 3期からの継続署名数)
  *1期・2期・3期のネット署名総数=12,235人
続きを読む
posted by 親善大使 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月19日

台湾の国際法上の地位は未定  宗像 隆幸(台湾独立建国聯盟本部中央委員)

ritouki.jpg
>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━ 【平成24(2012)年 4月19日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.1561]
1>> 台湾の国際法上の地位は未定  宗像 隆幸(台湾独立建国聯盟本部中央委員)
2>> 増補改訂版 『台湾史小事典』のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆【ネット署名(第3期)】台湾出身者の戸籍を「中国」から「台湾」に改正しよう!!
  http://www.shomei.tv/project-1901.html
  *署名数:364人(4月19日)
  *1期・2期のネット署名総数=11,814人

◆ 台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
  http://www.ritouki.jp/suggest/koseki.html
  *署名用紙やアピールチラシもダウンロードできます。続きを読む
posted by 親善大使 at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月18日

李登輝元総統が台湾一周の旅へ

ritouki.jpg
>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━ 【平成24(2012)年 4月18 日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.1560]
1>> 李登輝元総統が台湾一周の旅へ
2>> 石原都知事の“尖閣諸島”買い上げ表明に台湾も中国もたじたじ
3>> 4月29日、青森県支部が総会・懇親会を開催
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆【ネット署名(第3期)】台湾出身者の戸籍を「中国」から「台湾」に改正しよう!!
  http://www.shomei.tv/project-1901.html
  *署名数:361人(4月18日)
  *1期・2期のネット署名総数=11,814人

◆ 台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
  http://www.ritouki.jp/suggest/koseki.html
  *署名用紙やアピールチラシもダウンロードできます。続きを読む
posted by 親善大使 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年03月13日

【世耕弘成議員の質問】台湾代表を2階席に座らせ指名献花にも参加させなかった

 結局は、こんな政府。民間の意思で台湾に謝意を!
katsudo_20110626_kashei_taiwan_image.jpg

 藤村官房長官が居直った!これが、民主党政権ということだ。

出典「台湾の声」より>>>>>>>

【世耕弘成議員の質問】台湾代表を2階席に座らせ指名献花にも参加させなかった


 天皇皇后両陛下のご入場・ご退場の際に会場で「起立」がなかった件と、台湾代表を2階席に座らせ指名献花にも参加させなかった件。
世耕弘成委員

「えー、自由民主党の世耕弘成でございます。あの、昨日は私も、東日本大震災1周年追悼式典に、出席をさせていただきました。えー、大手術のあとのお身体を、おして、ご出席いただいて、そして非常に心のこもった、お言葉を述べられた、天皇陛下のお姿に大変感動いたしましたし、えー、また、えー、ご遺族3名の方のご挨拶にもですね、非常に心を打たれるものがありました。しかしその中で私、2点ほど、あれっと思ったことがありますので、総理、実行委員長でいらっしゃいましたんで、事実関係をぜひ教えていただきたい。まず1つは、天皇陛下がご入場になる時、ご退場になる時、これ普通はああいう式典では、どこの国でもですね、大統領や国王が、出たり入ったりされる時には、全員起立して迎えるもんですが、場内アナウンスが流れて、着席したままにして下さいと言われた、言われたから私もそうしてましたけども、非常にあの式典としては変な形になったと思いますけど、これ、どういう経緯でそういう風になったんでしょうか(ヤジ「認識がないんだよ総理には」)」

続きを読む
posted by 親善大使 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月27日

みのもんたに「嘘じゃない」と証明ができるのか

既にネットでは、多くの方が取り上げていますが、遅ればせながらここにもアップします。



【みのもんた氏の発言】
中国側が山のような証拠・資料がありますよって、その山のようなっていうのはね、嘘じゃないんですよ。当時も写真っていう技術がありますので、克明に撮られた写真やなにかを、どう我々は受け止めるかってことに考えや思いを馳せないといけないと思います。



>その山のようなっていうのはね、嘘じゃないんですよ。

 そう断言できる根拠は?

>当時も写真っていう技術がありますので、克明に撮られた写真やなにかを、どう我々は受け止めるかってことに考えや思いを馳せないといけないと思います。

 そう思うなら、その写真を検証するぐらいの配慮があってしかるべきである。
 自分がどれほど、軽率な発言をしているのか、検証してみるべきでしょう。

タグ:南京事件
posted by 親善大使 at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月26日

2/23ニッポン放送青山繁晴氏「河村市長断固支持」


2月23日に放送されたニッポン放送「ザ・ボイス そこまで言うか!」にて青山繁治氏は南京大虐殺を否定する発言に対し、「断固支持」と意思表示をした動画がありましたので、掲載させていただきます。また、その内容を以下まとめてみました(念のため、そのまま文字起こしをしてはいません)。
>>>>>>>>>>>>>>
 河村さんの政策は、(ぼくとは)全く合わないが、歴史をまっすぐ見ようとしているところは評価できる。
 河村発言について、ぼくのところへ、中国は、「約束破り」と言ってきている。中国は、名古屋と南京が姉妹都市を提携した時点で南京虐殺を認めたものとして、それが不変であると考えている。6.000年間選挙をしたことの無い国には、民意で選出された市長なりの歴史観を持っていることが、肌で理解できない。
 中国共産党は、これに反論し、南京大虐殺には山のような証拠があると言っているのだから、それを交際社会に出して、フェアに議論する日本にとっては、大チャンスである。
続きを読む
タグ:南京事件
posted by 親善大使 at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月23日

「南京事件はなかった」河村名古屋市長に激励の声を!

◆「南京事件はなかった」河村名古屋市長に激励の声を!

 去る2月20日、名古屋市の河村たかし市長は、同市役所を表敬訪問した中国共産党南京市委員会の劉志偉常務委員らとの会談で、「通常の戦闘行為はあったが、南京事件はなかったと思っている」と発言しました。
市長は、終戦時に父親が南京市にいたことを挙げて「事件から8年しかたってないのに、南京の人は父に優しくしていただいた」と指摘。
「南京で歴史に関する討論会をしてもいい。互いに言うべきことを言って仲良くしていきたい」と述べました。

 この発言に対し、中国江蘇省南京市は22日、姉妹都市関係にある名古屋市との交流を当面中止すると発表し、事実上の報復措置を取る構えを見せています。

 昨年、名古屋市では、北区の名城住宅跡地を中国領事館が移転・拡大を図る問題も起こりました。
これに対し、地元で『中国への名城住宅跡地売却に反対する会』が立ち上がり、反対運動を起こして歯止めをかけましたが、河村たかし市長も「移転をご遠慮いただきたいと中国側に言う」と発言し、賛意を示しています。

 河村市長の勇気ある発言に対し、激励の声を電話、FAX、メールなどでお届けいただきますよう、お願い申し上げます。


■河村たかし市長への激励先

名古屋市役所
市長室 秘書課 秘書係

電話番号 052-972-3054 
ファックス 052-972-4105
メールアドレス: a3054@shicho.city.nagoya.lg.jp


MSN産経ニュース>>>>中国南京市が名古屋市との交流停止、河村市長の発言に反発>>>


タグ:南京事件
posted by 親善大使 at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月07日

みんなで考えよう 北方領土の日

今日は、「北方領土の日」
 政府がどれだけ、その気があるか、表現はどうかというところは、あるとしても、政府インターネット「みんなで考えよう 私たちの北方領土」を家族で見るのは有意義であると思います。

以下は、政府インターネットTVです。
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4284.html

>>>>>>>>>>

【NEWSポストセブンより】
「北方領土問題と竹島問題は無関係ではない」とロシア通指摘
http://www.news-postseven.com/archives/20120206_85568.html
北方領土と竹島15 件の問題は、実は繋がっている――領土交渉進展のための方策を綴った新刊『国家の「罪と罰」』(小学館)の著者・佐藤優氏(元外務省主任分析官)はそう指摘する。

続きを読む
タグ:北方領土
posted by 親善大使 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年01月19日

大学入試センター雑感

 平成22年センター試験現代社会にて「外国人参政権」を題材にした試験が出題され、各方面から疑問や抗議の声が上がりました。私も、その問題箇所について、大学入試センターへ質問をし続けましたが、多忙なことから、9回目の回答を受けて以降、放置状態となり幕引きをした形になりました。
 ところが、今年、平成24年でのセンター試験で不手際により、混乱が生じたことから、大学入試センターや理事長名での検索に引っ掛るのか、「日刊愛知李登輝友の会ブログ」で、当時の記事へのアクセスが非常に高い状況になっています。
 月日も経ち、今更、蒸し返すのもどうかという思いもありますが、今になって、再びアクセスが多くなったことから、雑感を書いて遅ればせながら、締めくくりにしたいと思います。

続きを読む
posted by 親善大使 at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記